インフォメーション
各種報告媒体について

トラストジャパンが作成する、証拠としての報告媒体

トラストジャパンが作成する、証拠としての報告媒体
浮気調査の対象者が、実際に浮気をしていたかどうか、その真実を克明に記した調査報告書や、実際に不貞の事実をより明確に立証する写真や映像など、茨城県の浮気調査専門の探偵として、どのような調査を行ったかなど明確に立証するものとして、調査終了後、これらの報告媒体をご依頼者様に提出させて頂いております。「わかりやすさ」に重点をおき、書面や写真をぱっと見るだけで、ご依頼者様に真実が伝わりやすいよう、報告媒体の仕上げに関しても、良質なものを目指しております。

調査報告書について

調査報告書について
ターゲットが◯時○分、どのような行動をしていたなど、克明に記したものが、この調査報告書です。例えば1日の13時にターゲットがレストランに居たのであれば、その時の服装から一緒に居た人物、オーダーしたメニュー、何時間そのレストランに滞在していたかまで記載します。その内容が詳しければ詳しいほど、ターゲットは言い逃れしづらくなります。待ち合わせ中、ドライブ中、ホテルなど、他の施設を利用している際も、こちらで見た真実は、ありのまま全て報告書に記載します。

画像と映像はもはや決定打

画像と映像はもはや決定打
克明に記した調査報告書の効力を、映像や画像は倍増させます。当社は使用機材も相当拘っており、特に使っているカメラは超一流です。最新のビデオカメラから、暗所でも鮮明に素顔を映し出すことが出来るカメラ、遠方からでもバッチリ密会を押さえることが可能な一眼レフカメラなどを使用しております。スタッフのカメラワークも巧みで、確実に浮気したことが明らかで、言い逃れを絶対にさせない写真を収めることが出来ます。

各種報告媒体を用いて裁判を

各種報告媒体を用いて裁判を
当社が調査を行い仕上がった各種報告媒体は、離婚裁判で慰謝料を請求する際に絶大な効果を発揮します。報告書だけでなく、浮気をしたという明確な画像と映像が証拠として上がっている為、慰謝料や親権はまず間違いなく勝ち取ることが出来る筈です。また、調査終了後は、離婚裁判の手順の説明、行司など専門家の紹介も積極的にさせて頂いております。茨城県内でパートナーの不貞にお悩みの方、離婚をお考えの方は、是非ご相談下さい。

オフィシャルサイト

  • オフィシャルサイト

茨城の探偵・浮気調査のご相談・お問い合わせはこちら

  • 茨城の探偵・浮気調査のご相談・お問い合わせはこちら