浮気調査解決事例
稲敷市・浮気調査事例

稲敷市で行った浮気調査

稲敷市で行った浮気調査
県南部に位置する、人口が約4万5千人の稲敷市からの調査事例をお伝えします。ご依頼者様は30代の男性。同じく30代の妻に、浮気疑惑を持ち、当社にご依頼されました。知人が、妻が他の男性と同じ現場を見たとの事なのです。もともとこのご夫妻は都心に住んでいたそうですが、旦那さんの転勤や家庭の関係で、実家に戻ることになったようです。まず、当社は、なぜ浮気がこの街から発生したのか、その背景から探っていくことにしました。

稲敷市で浮気が発生した背景

稲敷市で浮気が発生した背景
ご依頼者様である旦那さんからお話を伺った限り、ここ数年では相当家庭環境の変化があったようです。

1.もとはバリバリのキャリアウーマンだったのに、旦那の家庭の都合で急な田舎住まいを強いられる事になった。

2.鉄道すらも無いこの街は、娯楽施設、ショッピング施設などが少なく、暇を持て余してしまうことが多い。

3.旦那の実家では知人や友人、気の許せる仲が殆ど居ない

しかも妻はまだ30代。女性としての立場や存在は、まだまだ失いたくない年頃です。そんな妻が周囲に何も自分を頼れる状況などが無いことから、浮気に走る可能性は充分考えられます。

稲敷市での浮気調査・調査結果

稲敷市での浮気調査・調査結果
予め、妻が出かける予定の日を夫に確認しておいて貰い、怪しいと思われる日に調査を決行しました。車で125号から51号へ。南下を続け、他県に。妻の暮らしぶりから、まずこういった場所に用は無いであろうエリアに、どんどん進んでいきます。周囲一面広大な関東平野に包まれているエリアでの長時間の尾行は、怪しまれてしまうこともあります。程よい距離を保ちながら注意深く尾行を続けた結果、男性と落ち合う現場を捕らえました。そしてそのまま2人はホテルに消えていきました。素振などから、恐らく出会い系のサイトを利用したのではないかと予想出来ました。

茨城の探偵・浮気調査のご相談・お問い合わせはこちら

  • 茨城の探偵・浮気調査のご相談・お問い合わせはこちら